簡単ヒップケア方法!
  1. 今すぐ試したい!普段から出来るヒップケア方法

普段から出来るヒップケア方法とは?

普段から出来るヒップケア方法とは?

お尻に出来るニキビで多くの女性が悩んでいるのですが、デリケートな場所なだけにどうやって対策したら良いかなかなか聞きにくいですよね。

病院に行くのも恥ずかしいので、出来ればセルフケアで治したり、ニキビの出来にくいお尻に作り上げていきたいですよね。

ここで紹介するヒップケア方法は、普段の生活にほんの少しの心がけで出来るお尻のケア方法なので、お尻ニキビを繰り返しちゃっているという方は是非試してみて下さい!

簡単!手間無し!美尻になるヒップケア方法

小尻効果も!?ぷるぷるお尻マッサージ

小尻効果も!?ぷるぷるお尻マッサージ

お風呂上がりなどに優しくお尻をマッサージする事で、お尻の血行を良くし、お尻の肌が柔らかくなりターンオーバーを促します。

ぷるぷるのきれいなお尻を目指してマッサージしましょう。

STEP.1 片方の足を後ろに引いて立つ

STEP.2 おしりから腰にかけて、下から上にお尻を持ち上げるようにマッサージする

STEP.3 おしりの横肉を腰の中心に集めるようなイメージでマッサージする

STEP.4 最後に腰の中心に集まった老廃物を下に流すようにさする

※手をグーにして下向きの三角を描くような感じでマッサージすると老廃物が流れやすいです。

お尻が柔らかく、温かくなったと感じるくらいまで繰り返します。

このマッサージはニキビや吹き出物がある時はつぶさないようにその部分を除いてマッサージするようにしましょう。

私はこのマッサージをピーチローズを使ってしていました!毎日やるとお尻に負担がかかるかなと思い、2日に1回のペースでやっていたのですが、2週間くらいするとぷるぷるのお尻に生まれ変わりました!

湯船につかる

湯船につかる

湯船で体を温めると血行がよくなり、硬くなったお尻も柔らかくなりやすいです。

ポイントは38度前後の少しぬるめのお湯にする事です。お湯が熱すぎると必要な皮脂まで落として肌を乾燥させてしまう事があります。ぬるめのお湯にのんびり浸かってリラックスしてみて下さい。

寝る2〜3時間前にぬるま湯に浸かって気分を落ち着かせるとぐっすり眠りやすくなります。

質の良い睡眠を取る

質の良い睡眠を取る

質の良い睡眠を取る事もきれいなお尻を手に入れる為の重要なポイントです。質の良い睡眠によって肌の活動リズムも整いやすくなります。質の良い睡眠を取る為のポイントが4つあります。

  • ・夕方17時以降は仮眠しない
  • ・眠る環境を整える(照明を暗くする・枕元に携帯などを置かないなど)
  • ・就寝1時間前には脳と体をリラックスさせる(ストレッチ・ぬるま湯に浸かっておくなど)
  • ・早寝早起きを心がける

夜22時から2時は美肌のゴールデンタイムと呼ばれていて、この時間に質の良い睡眠を摂る事で、成長ホルモンが活性化し、肌の新陳代謝行動であるターンオーバーが適切に行われるようになります。その結果としてお尻の肌だけでなく全身の肌の状態もよくなります。

PAGE TOP